11月(霜月)

11月に入り、仕事が徐々に回復してきたように思います。

仕事量は、少なく残業を行うまではありませんが、少しづつではありますが回復基調にあります。



コロナ患者は相変わらず増えており

ます。コロナ対策は継続して気を付けましょう!!




   

冷却ファン金型直彫り加工

金型直彫り加工は、金型加工法の中でもスピードとコストで優位性を持ちます。弊社で培ってきた微細加工のノウハウをにより、微細な金型部品の製造を行っております。

高精度高速小径微細加工機

高精度高速小径微細加工機
CAGA-542

冷却ファン金型直彫り加工

冷却ファン金型直彫り加工
冷却ファン金型直彫り加工
加工機名 高精度高速小径微細加工機 CEGA-542
被削材材質NAK-80 55×55×55[mm]
切削材セミドライ加工
ホルダー

焼きばめツール
(HSK-E40-SLRA6-50他 MSTコーポレーション社製)

使用刃物 条件

荒加工
φ6.0×R0.5 (超硬エンドミル)
回転数…8,000min-1
切削送り…2,000mm/min

中仕上加工
φ3.0×R0.5 (超硬エンドミル)
回転数…16,000min-1
切削送り…3,000mm/min

仕上げ加工
R0.5×6 (協和精工社製 cBNボールエンドミル)
回転数…30,000min-1
切削送り…2,000mm/min

加工時間3時間11分40秒
他の金型直彫り加工を見る
エヌシー精工
メールからのお問い合わせ
0548234600